🍂 5000円以上で秋ガチャを1本プレゼント(10/31まで)🍂
香水なのにきつくない!優しい香りで人気の香水10本をご紹介 – セレス

香水なのにきつくない!優しい香りで人気の香水10本をご紹介

香水を使うことで気持ちを切り替えるきっかけになったり、雰囲気をまとうことで自分に自信が持てたりしますよね。

・ホッと一息安らぎたいとき
・シャキッと集中したいとき
・いつもの自分とは違う一面を演出したいとき

など、香水を使いたくなるシーンはいろいろあります。
「香りのある毎日で皆さまの日常をより素敵なものにしていただきたい」というのが、ネット香水専門店Celesのミッションです。
中には、香りに興味はあるものの、香水のキツい香りが苦手な方も多いのではないでしょうか?
そこで、今回の記事では、香水なのにきつくない、優しく自然な香りで定評のある香水をご紹介します!

 

 

優しく香る香水の選び方

優しく香る香水、自然な香りの香水であれば、香水への苦手意識が変わってくるかもしれません!
優しく香るナチュラルな香りの定義とは? どんな基準で選べばよいのかをご紹介します。

 

「自然な香り」ってどんな感じ?

日常生活に馴染む、身近な香りであるほど、自然・優しい香りと認識される傾向があります。
たとえば、お風呂上がりの石鹸の香りや新緑の香り・フルーツ売り場の柑橘系の香りなどは植物そのものが連想される香りなので、人工的な複雑さはあまり感じさせません。
特に天然香料が多く入っている香水ほど、アロマに似た自然そのものの印象に近くなります。

 

「優しく香る」香水はギフトにも最適

優しく香る香水は普段から嗅ぎ慣れたものなので、性別・男女に関係なく使いやすいです。
個性派の香水はつける方のイメージや使用シーンにバッチリ似合っていれば最高にカッコいいですが、そうでないと、ちぐはぐな印象を与えかねません。
自然な香りの香水であればどなたにでも似合うので、シーンを選ばずに誰でも使いやすいですし、プレゼントにも最適です。

 

選ぶときに避けたい香水は?

こんな香水はキツい印象になりがち!
自然派・ナチュラル派の方には向かない、避けたい香水の特徴をご紹介します。

 

◆馴染みのない香りは避ける
ナチュラルに香る香水をお探しであれば、ムスク・ウッディ・甘めのグルマン系・パウダリー系は避けた方が無難です。
サボン・シトラス・フローラルといった、身近な香りであれば、ナチュラルに香りやすいです。

 

◆賦香率(ふこうりつ)の高い香水は避ける
香水の中に含まれる香料の割合を賦香率といいます。
これが高ければ高いほど、香りが強くなります。

・パルファム(Parfum)
香料の濃度が約15~25パーセント

・オードパルファム(Eau de Parfum)
香料の濃度が約10~15パーセント
パルファムに近い香り。

・オードトワレ(Eau de Toiette)
香料の濃度が約5~10パーセント
賦香率は低めで、初めて香水をご利用になる方におすすめ。

・オーデコロン(Eau de Cologne)
香料の濃度が約3~5パーセント
オーデトワレよりも低い賦香率で、ほとんどがアルコールや蒸留水。
爽やかな使用感です。

ふんわり・優しい香りがお好みの方は、オーデトワレやオーデコロンを選ぶのがおすすめです。

 

 

自然に優しく香る! おすすめの香水10選

BAUM – Woodland Winds
(バウム – ウッドランド ウィンズ)

森林を吹き抜ける風のような香り。
ベルガモットとカモミールの爽やかなトップから、ミドルのスパイスやゼラニウムのハーバルな香りへ移ります。
ベースにあるベチバーとシダーは、大地のような安心感を与えてくれます。

BAUM – Woodland Winds(バウム – ウッドランド ウィンズ)を0円から試す→

 

・・・

 

Jo Malone – Earl Grey & Cucumber
(ジョーマローン – アールグレー & キューカンバー)

ベルガモットの芳香が穏やかに漂うアールグレイティー。
キューカンバーという珍しい香りのアクセントが、意外にもリラックス効果のあるティーにぴったり。
アフタヌーンティータイムをイメージさせるような、心安らげるひとときを演出してくれる香りです。

Jo Malone – Earl Grey & Cucumber(ジョーマローン – アールグレー & キューカンバー)を0円から試す→

 

・・・

 

Roger&Gallet - Extrait de Cologne Neroli Facetie
(ロジェガレ - エクストレドコロン ネロリ ファセシ)

地中海の初夏の朝をイメージした香り。
オレンジフラワーやネロリ、イランイランとジャスミンサンバックが穏やかに香ります。
爽やかなベルガモットとシダーがそこに合わさり、気分を明るくしてくれるような安心感をくれます。

Roger&Gallet - Extrait de Cologne Neroli Facetie(ロジェガレ - エクストレドコロン ネロリ ファセシ)を0円から試す→

 

・・・

 

Aux Paradis – Pure
(オゥパラディ – ピュア)

ありのままの姿を映し出したような香り。
シトラスがフレッシュに、けれどナチュラルに香り、清潔感を演出してくれます。
男女ともに使える、どんなシーンにも溶け込むフレグランス。

Aux Paradis – Pure(オゥパラディ – ピュア)を0円から試す→

 

・・・

 

Jill Stuart – Eau de White Floral
(ジルスチュアート – オード ホワイトフローラル)

ピュアな甘さを感じられるフローラルフルーティ。
トップはピーチやストロベリーが柔らかく香り、次第にミュゲやリリーが無垢なやさしさを見せます。
ナチュラルな甘さが可愛らしい、可憐な少女をイメージさせる香りです。

Jill Stuart – Eau de White Floral(ジルスチュアート – オード ホワイトフローラル)を0円から試す→

 

・・・

 

Santa Maria Novella – Angeli di Firenze
(サンタマリアノヴェッラ – エンジェル オブ フローレンス)

フィレンツェの大洪水に着想を得たフレグランス。
トップはピーチやオレンジのフルーティな香りから始まり、アクアティックな香りにジャスミンが加わります。
上品で高貴、清潔な香りはまさしくサンタマリアノヴェッラらしく、どんなシーンにも似合います。

Santa Maria Novella – Angeli di Firenze(サンタマリアノヴェッラ – エンジェル オブ フローレンス)を0円から試す→

 

・・・

 

Acca Kappa – White Moss
(アッカカッパ – ホワイトモス)

アロマティックなラベンダーと西洋ビャクシンの融合。
洗い立てをイメージさせるような清潔な香りで、優しいぬくもりも感じられます。
石鹸のような万人受けする香りでありながら、どこか色気もある、魅力的な香りです。

Acca Kappa – White Moss(アッカカッパ – ホワイトモス)を0円から試す→

 

・・・

 

Givenchy – Eau de Givenchy Rosée
(ジバンシィ – オーデジバンシィ ロゼ)

トップはマンダリンオレンジとオスマンサスの甘いフローラルフルーティ。
そこに加わる、美しく儚いジャスミンサンバック、ヒヤシンス、ローズ。
可愛らしくもどこか懐かしい、手で触れたら消えてしまいそうな、優しい香りです。

Givenchy – Eau de Givenchy Rosée(ジバンシィ – オーデジバンシィ ロゼ)を0円から試す→

 

・・・

 

Neal`s Yard – Frankincense
(ニールズヤード – フランキンセンス)

砂漠の真珠・フランキンセンスをハートノートに秘めた香り。
トップはライムやピンクペッパー、ネロリと鮮やかでありながら、ベチバーやミルラが深みある落ち着いた香りに仕上げています。
EDPではありますが、エッセンシャルオイルのみなので、優しく香ります。

Neal`s Yard – Frankincense(ニールズヤード – フランキンセンス)を0円から試す→

 

・・・

 

Kai – Kai
(カイ – カイ)

エキゾチックな花々が咲き乱れるハワイをイメージした香り。
プルメリアやガーデニア、ジャスミンなどが織りなすフローラルは、南国のトロピカルな風を閉じ込めたかのよう。
ヴィーガンの香水ということもあり、香り立ちがやさしいフレグランスです。

Kai – Kai(カイ – カイ)を0円から試す→

 

 

ちょうどいい量とつける場所

ふんわり香らせたいのであれば、まずはつける量を調整してみましょう!
香水は基本的に2プッシュが推奨されていますが、まずは1プッシュからはじめてみて、周りの反応を見たり、意見も聞いたりしながら必要であればもう1プッシュ足します。

香水をつけるおすすめの場所は腰回り!
少し腕を伸ばしたとき、立ち上がったときなど、ふんわりと服の下から溢れでてくる素敵な香りは、上品さを演出してくれることでしょう。
香水によっては、「自然で好きな香りだけど、香りが強い」といった商品もあるかもしれません。
そんなときには、膝裏・足首など、ウエストよりも下の位置に香水をつけると、香りの濃厚さやシャープな香り立ちが和らぎます。
また違った印象になり、一層使いやすくなるはずです!

 

まとめ

優しく自然な香りで人気の香水10選をご紹介してきました。
日常的に嗅ぐ香りで「いいな」と感じる香り、自然香料をメインにした香水ブランドの香水は優しくさっぱりと香るので、香水が苦手な方にも使いやすいです。

今回は人気の10アイテムに絞ってご紹介しましたが、ハイブランド・メゾンフレグランスブランドの香水を中心に800アイテム以上揃えているネット香水専門店Celesでは、優しい香りの香水もたくさんご用意しています!

・今回見てきたトップ10以外のおすすめの香水を教えてほしい!
・自分に合った香水を提案してほしい!

そんな方には、日本フレグランス教会の資格を持つプロの香水スタイリストがあなたにぴったりの香水を5本お選びする「Celesセレクト」が大好評です!
送られてきた香水がお好みでなかった場合には30日間の返金保証をご用意しているので、安心して当店をご利用ください。
香りのある毎日で、あなたの日常をより豊かに彩りあるものにしてみませんか?
皆さまからのご注文を心よりお待ちしております。

 

banner myselect

 

すべての検索結果