Goutal – La Violette (グタール – ラ ヴィオレット)

(12 件のレビュー)

砂糖漬けのスミレのキャンディ。それはグタールにとって祖父のキャンディショップの香りでもあります。祖母から手渡された粉っぽくて甘いスミレ色のキャンディはいつまでも心に生き続けるピュアな思い出。お庭でツンとすましたスミレの顔はいたずらな笑みを浮かべ、春風にそよそよと揺られながら小さなおててに選ばれるのを待っています。グリーンでアーシな健気さがなんとも憎たらしい。ラズベリーの甘酸っぱい口づけに秘められた薔薇の想い。スミレと私だけが知っているロマンチックな幼き日のちいさな恋。ちいさな宝物。【レディース/フローラル/オードトワレ】

メインの香料

※画像をクリックすると香料の説明ページが開きます

非メンバーバナー
クリア

説明

お客様の香水選びをセレスにおまかせいただく場合、「セレスのセレクト」でお好みの香りをお選びください。セレスからまとめて香水サンプル5つをお客様までお送りいた します!

[sg_popup id=”3085″ event=”click”]【送料・配送期間・返品・その他の留意点についてはこちら】 [/sg_popup]

_______________

[instagram-feed]

追加情報

ブランド

香りのタイプ

女/男

香料

スミレ(バイオレット)

種類

オードトワレ

香りのイメージ

,

香水のご利用シーン

,

香りの印象

季節

,

Goutal – La Violette (グタール – ラ ヴィオレット) に対するレビュー12件

  1. 購入済みのお客様

    自分の肌では花のような香りは全くしなかった。何か薬品のような香り+土のような香りだった。
    美味しくなさそうな外国のお菓子っぽくもある。t.a

  2. 購入済みのお客様

    トイレの香り Y.S.

  3. 購入済みのお客様

    ムエットです。
    ふんわりとしていてちょっとパウダリーなスミレの香り。
    甘さが少し強い気がします。
    M.U

  4. 購入済みのお客様

    グタールは私にとって、何かそのものの生の香りというよりも、
    聞いた時に「こんな香りがしそう」とイメージする香りを表現しているように思えます。
    スミレなんだけど、青臭くも化粧臭くもない。可憐でクラシカル。時間が経つと変化するというより
    そのまま薄れていくタイプかな。

  5. 購入済みのお客様

    ワンタップです。まさに「スミレの花の香水」と聞いてイメージする香りです。
    変化は、ザ・すみれ→すみれ→グリーン+すみれ
    グリーンは針葉樹のグリーンでなく野草の葉をすり潰したような少し青臭いグリーンです。
    構成でミドルにローズとベリーが使われているようですが、私の肌の上では全然感じずひたすらすみれでした。
    HM

  6. 購入済みのお客様

    ムエットです。パウダリーなふんわりとしたスミレの可愛らしい香りがします。

  7. 購入済みのお客様

    甘酸っぱいフローラルな香りで、スミレに砂糖をまぶしたようなパウダリーさを感じます。香り自体は少し強めに感じました。st

  8. 購入済みのお客様

    ムエット。
    スミレ!?ベリーじゃなくて!?
    綿菓子みたいな香りがする、、。

  9. 購入済みのお客様

    遊び用の粘土のような癖のある香りがしました。
    好き嫌いが別れると思います。
    EN

  10. 購入済みのお客様

    ムエットです。葉の青みも感じるスミレの花の香り。バラの甘酸っぱさがセピア色のような、少し郷愁を誘う雰囲気を添えてます。可愛らしいけれど子供っぽくはない穏やかで控えめなフローラル。

  11. 購入済みのお客様

    スミレの生花に葉の青っぽさも感じます。
    時間が経つとパウダリー。

  12. 購入済みのお客様

    ムエットです。スミレ単独ですが、ふんわりと綺麗に香ります。
    u.p

レビューを追加

メールアドレスが公開されることはありません。



すべての検索結果