サマーキャンペーン中🌊 5000円以上のご購入で
夏の香水ガチャを1本プレゼント (8月31日まで)
Celesの誕生ストーリー – セレス

セレスの誕生ストーリー

_______

日本人の香水利用者は先進国の中でも一番少ない反面、そこには大きな潜在的ニーズがあると考え、セレスは「IT」と「香水」のシナジーによるE-香水販売店をネットで運営し、日本の香水市場の開拓を試みます。

創業前の2018年より香水市場調査や一般消費者に対し香水を購入する際に感じる問題点について自社調査を行ったところ、国内の香水市場の拡大には、より手軽(=ネット)に様々な香水を試す(=小分け販売)場を提供する必要があると考え、合同会社セレスを設立しました。

市場調査やヒアリングを行った際に寄せられた問題点は下記のようなものでした。

・香水を購入する際はデパートや香水専門店に直接足を運ぶ必要があり、時間がない。地方だとあまり香水を買える場所がない。
・プロのアドバイスを受けたいが、お店に行っても決まったブランドごとの接客のみで、ブランドに縛られず、中立的な視点でアドバイスしてもらえることがない。
・大きいボトルを買っても使いきれず、途中で飽きてしまうか、店舗で試した時とイメージが違うことがあるので、少量をじっくり自分の肌で試してから買いたい。
・ネットで香水を買う際、香りが気にいるかわからないのに、いきなり大きい容量を購入するのにはリスクを感じる。

第三者のマーケット調査でも上記の課題を裏付ける統計もございました。約70%の日本人は香水をつけないが【※1】、F1層(20~34歳の女性)を対象とした調査【※2】によると、35%の香水をつけない人の理由は自分に似合う香りや、どんな香りを選べば良いかわからないためとのことでした

あなたは普段、香水をつけていますか?((株)アスマーク:「香水に関するアンケート調査」、2013年)
香水をつけない理由は?(サンケイリビング新聞社:「OLマーケットレポート」、2007年9月)

これらの課題から見えてくるのは、香水を買う行為の中間点にじっくり時間をかけて香りを試してみたい、様々な香水を少量で試してみたい、中立の場で(ブランドに囚われず)プロから香水を提案してもらいたいとのニーズを満たすサービスの必要性です。

その潜在的ニーズに応えるため、2019年2月1日に日本初のネット香水提案サービス「Celesセレクト」(資格をもった香水のプロがお客様に香水を提案するサービス)を始め、セレスは香水のガチャサービス「Celesガチャ」(自分では選ばない新たな香水との出会いを提供するサービス)、量売りサービス「Myセレクト」(気になる香水の容量で選んで購入できるサービス)を展開し、香水販売店とのアライアンスを通して(香水の提供等)日本の香水市場の開拓を試みております。

2019年は10,000人以上お客様がセレスをご利用いただき、ファッション・美容系メディアを始め各メディア様にもご紹介いただきました。2020年は香水販売店やブランドとの提携を強化し、イベント等を通じて香水をあまり利用したことのない日本の方にも香水に興味を持って頂くよう活動していきたいと思います。

※1(株)アスマーク:「香水に関するアンケート調査」、2013年(https://goo.gl/QTYCRz
※2 サンケイリビング新聞社:「OLマーケットレポート」、2007年9月(https://goo.gl/ZEEtwE

すべての検索結果