🍂 5000円以上で秋ガチャを1本プレゼント(10/31まで)🍂
プロの香水スタイリスト厳選! 10代メンズ・レディースにおすすめ香水10選 – セレス

プロの香水スタイリスト厳選! 10代メンズ・レディースにおすすめ香水10選

オシャレへの興味関心も増してくる10代。
とはいっても学生生活やアルバイトなど、香水にそぐわない場面も多いため、どんな香水が使いやすいのか気になっている方も多いのではないでしょうか?
今回の記事では、高校生・大学生のメンズ・レディース必見!
人気の香水ブランド情報やおすすめ香水、学生ならではの外さない香水の選び方をご紹介します。

 

 

10代に人気の香水ブランドを調査

10代では、どんな香水ブランドに人気が集まっているのでしょうか?
1000万人が利用するコスメの比較・クチコミサービス、Lulucosで公開している10代のユーザ―支持率の高い香水ブランドを見ていきましょう。

 

1位:レールデュサボン ロールオンフレグランス
2位:SHIRO サボン ボディミスト
3位:CHANEL チャンス オー タンドゥル オードゥ パルファム(ヴァポリザター)
4位:JILL STUART Beauty クリスタルブルーム サクラブーケ オードパルファン
5位:Dior ミス ディオール オードゥ トワレ ローラー パール
6位:Yves Saint Laurent リブレ オーデパルファム
7位:SHIROホワイトリリー オードパルファン
8位:Dior ミス ディオール ブルーミング ブーケ オードゥ トワレ
9位:マジョリカ マジョルカ マジョロマンティカ
10位:LAURA MERCIERオードトワレ N アンバーバニラ

 

上位10位の香水を見ると、レールデュサボン・SHIRO・マジョリカ マジョルカといったプチプラで購入しやすい香水の人気が伺い知れます。
1位、2位では共通して石鹸の香りがランクイン! 男女ともに使いやすい香りで性別を選ばずに使えます。
シャネルをはじめ、ディオールやSHIRO 、Yves Saint Laurentなど、フローラルノートの香水人気も高い模様。
フローラルノートといえば女性が使用するイメージが強いかと思いますが、たとえばSHIROホワイトリリー オードパルファンは女性だけでなく男性の愛用者も多い香水です。

 

 

10代にぴったり!香水の選び方

10代に人気の香水を見ると、石鹸やフローラルなど、男子・女子ともに、フレッシュな若さ・ピュアさを感じられる香りに人気が集中する傾向が分かりました。
他にも、おすすめの香りの系統があるのでご紹介します!

 

メンズなら

主張が強すぎないながらも、フレッシュでライトな香りがおすすめ。
香りの傾向としては、フレッシュノートやハーバルノートなどの自然・ナチュラル系の香りだと好印象を与えやすいでしょう。

・フレッシュノート
レモン、ベルガモット、グレープフルーツ、オレンジなどの柑橘系
・ハーバルノート
ラベンダ、ローズマリー、バジル、ジュニパーベリーなどのハーブ系
・ウッディ系
木や森林などの香り

学校では、落ち着いた印象を与えるハーバルノート系やウッディ系。
友達や恋人に会うとき、リラックスしたいときにはフレッシュノート系など使い分けるのもおすすめです。
迷ったら、軽やかでさりげない香り方を特徴とする柑橘系は好感度も高く、初心者でも使いこなしやすいです。

 

レディースなら

10代ならではの若々しさやピュアな印象を与える香水がピッタリです。
学校やアルバイトといったシーンでもつけやすいように、あまり存在感の強すぎる香水は避けましょう。
シングルノートの香水や、香りの持続性や香り方が軽いコロンや練り香水を検討するといいでしょう。
香りの傾向としては、清楚でピュアな印象の石鹸系の香水や、フレッシュな印象のあるシトラス系、可愛い甘さがふんわり続くフルーティ系、柔らかくフェミニンなフローラル系がおすすめです。

 

 

10代におすすめの香水まとめ

ここからは、香水の通販ショップCelesの香水スタイリストが厳選! 10代の男性・女性にぴったりの香水をご紹介します。
800種以上のハイブランド・メゾンフレグランス香水を取りそろえているCelesだからこそご提案できる香りが数多くあります。

・他と被らない香水を探している
・いろいろな香水ブランドを知りたい

という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

メンズ編10選

Calvin Klein – CK One
(カルバン・クライン – シーケーワン)

世界的に大ヒットした、元祖ユニセックスフレグランス。
シトラスのあとに顔をのぞかせるアロマティックなラベンダー。
ミドルのフローラルやラストのムスクがカジュアルなオシャレさを演出してくれます。

Calvin Klein – CK One(カルバン・クライン – シーケーワン)を0円から試す→

 

・・・

 

Bvlgari – Bvlgari Black
(ブルガリ – ブルガリ ブラック)

シックで都会的な印象を演出してくれるフレグランス。
あたたかみのあるレザーがベースながら、さっぱりしたグリーンティー、甘いバニラが広がります。
爽やかな大人っぽい香りで、普段とは違うイメージになりたいときにおすすめです。

Bvlgari – Bvlgari Black(ブルガリ – ブルガリ ブラック)を0円から試す→

 

・・・

 

J-Scent – Hakka
(ジェイセント – 薄荷)

目が覚めるように透き通ったハッカ。
純真なジャスミンとリリー、ホワイトムスクが寄り添いながらも軽やかに広がります。
ひんやりとしたハッカに混ざったフローラルの残り香が心地よい香り。

J-Scent – Hakka(ジェイセント – 薄荷)を0円から試す→

 

・・・

 

Dolce & Gabbana – Light Blue
(ドルチェ&ガッバーナ – ライトブルー)

爽やかでフルーティな香り。
よく鼻になじむ、まろやかな甘さは香水慣れしていない10代にこそおすすめ。
どんなときでもあなたを爽やかな印象にしてくれます。

Dolce & Gabbana – Light Blue(ドルチェ&ガッバーナ – ライトブルー)を0円から試す→

 

・・・

 

Clean – Shower Fresh
(クリーン – シャワー フレッシュ)

シャワー後のフレッシュなサボンの香りを再現したフレグランス。
爽やかなレモンと甘酸っぱいマンダリンに、オレンジブロッサムとジャスミンが上品に重なります。
清潔感のある柔らかな香りが心地よく、どんな場所にもつけていけます。

Clean – Shower Fresh(クリーン – シャワー フレッシュ)を0円から試す→

 

・・・

 

Abercrombie & Fitch – Fierce
(アバクロンビー&フィッチ – フィアス オーデコロン)

野性味あふれる、セクシーで男性的な香り。
トップは爽やかなプチグレンやマンダリンながら、ミドルからアロマティックなローズマリーやローズが香り始めます。
フローラルをそのハートに抱きながら、ラストはオークモスやベチバーがワイルドな感覚を呼び起こします。

Abercrombie & Fitch – Fierce(アバクロンビー&フィッチ – フィアス オーデコロン)を0円から試す→

 

・・・

 

Aux Paradis – Homme
(オゥパラディ – オム)

マンダリンにネロリ、シプレが合わさり、深みのある調合に。
柑橘系の皮のようなほろ苦さがありながらどこか甘い、洗練された印象を与えます。
癖がなく使いやすい、包容力を感じさせる香りです。

Aux Paradis – Homme(オゥパラディ – オム)を0円から試す→

 

・・・

 

L’Occitane – Verveine
(ロクシタン – ヴァーベナ)

プロヴァンスの街を歩いているかのような心地になれる、ヴァーベナの香り。
ヴァーベナとは古くから人々を癒す効果で知られ愛されてきた植物。
シャーベットのように酸味の強いレモンは、爽やかで快活な印象を与えてくれるでしょう。

L’Occitane – Verveine(ロクシタン – ヴァーベナ)を0円から試す→

 

・・・

 

Tommy Hilfiger − Tommy
(トミーヒルフィガー − トミー)

アメリカの大自然をイメージした、記憶に残るような香り。
トップはミントやラベンダー、シトラスで爽やかながら、ミドルのクランベリーやグリーンアップルはフルーティなアクセントを加えています。
どこか懐かしい、輪郭のはっきりとした印象に残りやすい香りです。

Tommy Hilfiger − Tommy(トミーヒルフィガー − トミー)を0円から試す→

 

・・・

 

Chanel – Egoiste Platinum
(シャネル – エゴイスト プラチナム)

フレッシュなラベンダーやローズマリー、プチグレンのアロマティックなオープニング。
ミドルはクラリセージとゼラニウムで男性的ながら、ラストのアンバーが穏やかな落ち着きを演出します。
軽快な印象のある香りで、自分を自信にあふれた存在でいさせてくれます。

Chanel – Egoiste Platinum(シャネル – エゴイスト プラチナム)を0円から試す→

 

レディース編10選

Jill Stuart – Eau de White Floral
(ジルスチュアート – オード ホワイトフローラル)

ピュアで甘い香りのフローラルノート。
トップはピーチやストロベリーの甘酸っぱいフルーティで、やがてリリーやミュゲのフローラルが柔らかく全体を包み込みます。
可憐な少女をイメージさせる香りで、清潔感があるためどんなシーンでも使いやすい香りです。

Jill Stuart – Eau de White Floral(ジルスチュアート – オード ホワイトフローラル)を0円から試す→

 

・・・

 

Versace − Bright Crystal
(ヴェルサーチェ − ブライトクリスタル)

永遠の若さと強さを閉じ込めた、華やかなフローラルフルーティ。
トップはユズやザクロでフレッシュながら甘酸っぱく、ミドルのピオニーやマグノリアが可憐さを演出します。
きらきらとして幸せなオーラを振りまく、軽やかで可愛らしい香りです。

Versace − Bright Crystal(ヴェルサーチェ − ブライトクリスタル)を0円から試す→

 

・・・

 

Aux Paradis − Fraise
(オゥパラディ − フレーズ)

みずみずしく愛らしいフローラルフルーティノート。
甘く熟したストロベリーに、グレープフルーツやジャスミン、スズランが可憐に咲きます。
甘酸っぱいいちご飴のような、柔らかくまろやかな香りです。

Aux Paradis − Fraise(オゥパラディ − フレーズ)を0円から試す→

 

・・・

 

Roger&Gallet - Fleur D’Osmanthus
(ロジェガレ - フルール ド オスマンタス)

どこか懐かしい金木犀を感じる、ロマンティックなフレグランス。
甘い金木犀にプラスされたグレープフルーツとマンダリンが爽やかで深みのある香りに仕上げています。
香り立ちが軽く、ほんのりと柔らかいフローラルが香る程度なので、学校にもつけていきやすい香りです。

Roger&Gallet - Fleur D’Osmanthus(ロジェガレ - フルール ド オスマンタス)を0円から試す→

 

・・・

 

Lanvin – Jeanne Lanvin
(ランバン – ジャンヌ ランバン)

エレガントでフェミニンなフローラルフルーティ。
ペアネクターやベリー、ピオニー、フリージアが華やかながら軽快に香ります。
わずかに紅茶っぽさも感じる、可愛らしくも落ち着いた香りです。

Lanvin – Jeanne Lanvin(ランバン – ジャンヌ ランバン)を0円から試す→

 

・・・

 

Dior − Miss Dior Blooming Bouquet
(ディオール − ミス ディオール ブルーミング ブーケ)

可愛らしく優しい印象の王道フレグランス。
マンダリン、ベルガモットの瑞々しいトップでともに香る、幸せの象徴ピオニー。
ローズやホワイトジャスミンを経て、ラストはホワイトムスクで落ち着いた印象に。

Dior − Miss Dior Blooming Bouquet(ディオール − ミス ディオール ブルーミング ブーケ)を0円から試す→

 

・・・

 

Yves Saint Laurent − Mon Paris Floral
(イヴ・サンローラン − モン パリ フローラル)

トップはベルガモット、洋ナシ、ラズベリー、ピーチでフルーティに。
やがて官能的なダチュラを中心にしたフローラルが情熱的に咲き誇る、恋の情熱を表現したフレグランス。
少し大人っぽくも甘めな香りのため、背伸びしたいときにおすすめの香りです。

Yves Saint Laurent − Mon Paris Floral(イヴ・サンローラン − モン パリ フローラル)を0円から試す→

 

・・・

 

Miu Miu – Miu Miu
(ミュウミュウ – ミュウミュウ)

澄んだ青空を思わせるすずらんを支える、ベースのスパイシーなアキガラウッド。
爽やかな甘さがあるフローラルで、心が弾むようなハッピーさを演出してくれます。
透明感があり使いやすい香りのため、どんなシーンにもつけていける香りです。

Miu Miu – Miu Miu(ミュウミュウ – ミュウミュウ)を0円から試す→

 

・・・

 

Coach – Coach Dreams
(コーチ – コーチ ドリームス)

アメリカ西部のロードトリップにインスパイアされたフレグランス。
ビターオレンジと洋ナシのフルーティなトップから、アンブロキサンムスクをベースにしたクチナシの香りへ。
ウッディ感が甘めを和らげており、他の子とは少し違った香りをまといたいときにおすすめです。

Coach – Coach Dreams(コーチ – コーチ ドリームス)を0円から試す→

 

・・・

 

Marc Jacobs – Daisy
(マーク ジェイコブス – デイジー)

ジューシーなワイルドベリーと柔らかなスミレのピュアなトップ。
サンダルウッドの柔らかで穏やかなドライダウンは、あたたかさとともに上品さを演出してくれます。
フレッシュな可愛らしさのため、アウトドアシーンにも活躍できるフレグランスです。

Marc Jacobs – Daisy(マーク ジェイコブス – デイジー)を0円から試す→

 

 

ハイブランド香水を少量から購入お試し! プレゼントにも最適です

ネット香水専門店Celesでは、シャネル・ブルガリ・ディオールを始めとしたハイブランドから、ゲラン・ランバン・アクアディパルマなどのメゾンフレグランス、日本ではあまり知られていないニッチフレグランスなど、800種以上の香水を取り扱っています。
10代人気の高い柑橘系、石鹸系、フローラル系でも、ブランドが違えば印象はガラリと変わるものです。
香水スタイリストに、自分にあった香水をチョイスしてもらい、他にはない香りで周りと差をつけてみませんか?
“Celesセレクト”でオーダーいただければ、プロの香水スタイリストがあなたのリクエストに合わせてピッタリの香水55本お選びします!

大切な方へのプレゼントとして、Celesセレクトをオーダーされる方も多くいらっしゃいます。
すでに気になる香水がある方は、自分の好きな香水を好きな容量でご購入いただけるMyセレクトをご利用ください。
香りのある毎日で、かけがえのない10代の時間をより充実したものにしていただけたら嬉しいです。

 

banner myselect

 

すべての検索結果