Penhaligon’s – The Tragedy of Lord George (ペンハリガン – ザ トラジェディ オブ ロード ジョージ )

(8 件のレビュー)

「以前、お会いしたことがありますね。どうぞお入りください」高貴な族長であり、伝統的、優雅さの模範であるジョージ卿が向かい入れてくれた日曜の大邸宅。シェービングソープと体をあたためるブランデーの香り、シガーを思わせるトンカの微かな甘い余韻は常に冷静で敏腕、ユーモアを忘れない富裕な紳士そのもの。幸せな結婚生活にもっとも重要なのは、自分の考えを妻に悟らせない振る舞いをすることというポリシーを持つジョージには悲劇が降りかかる予感がしますが、絶対的な威厳を持つ英国紳士の力強さがあります。【メンズ/フゼア/オードパルファン】

メインの香料

※画像をクリックすると香料の説明ページが開きます

非メンバーバナー
クリア

説明

・ご購入前にこちらの [sg_popup id=”5399″ event=”click”]留意点[/sg_popup]をクリックし、お読み下さい。

・この香水の詳細については上の「追加情報」をご覧下さい。

・・・

香水の種類が多すぎて迷ったり、どんな香水が自分と合っているか知りたいと思いませんか?

セレスは香水の量り売り販売の他にプロの香水コンシェルジュ、「セレスのセレクト」も行っております。

お客様が求める香りのイメージに沿って、ラグジュアリーブランド香水のサンプルを[sg_popup id=”5515″ event=”click”]香水スタイリスト[/sg_popup]が5つお送り致します。是非この機会に「セレスのセレクト」もお試し下さい!

セレスのセレクトを見る

 

_______

[instagram-feed]

追加情報

香りのタイプ

香料

ラム, トンカビーン

女/男

種類

オードパルファム

ブランド

香りのイメージ

,

香りの印象

香水のご利用シーン

,

季節

,

Penhaligon’s – The Tragedy of Lord George (ペンハリガン – ザ トラジェディ オブ ロード ジョージ ) に対するレビュー8件

  1. 購入済みのお客様

    寒い時期に纏いたくなるトンカビーンの甘い香りです。
    Y2K

  2. 購入済みのお客様

    最初から甘い香り。洋ナシの甘露煮、砂糖と焼酎で煮るキンカン漬、のような香り。爽やかで正統派、嫌みがないと思います。好き嫌いがないと思います。

  3. 購入済みのお客様

    ムエットにてお試しです。
    ウッディの香りが男性らしさを感じます。
    力強さもありながらどこか包容力のあるような、安心感を感じる香りでした。

  4. 購入済みのお客様

    m.s
    ムエットにて。
    メンズ系の香水でよく嗅ぐ香りの印象。
    ラムは感じ取れず、薬草とトンカビーンが強めの印象。

  5. 購入済みのお客様

    おじさんの使いそうなヘアートニックの香り。
    EN

  6. 購入済みのお客様

    ムエットです。甘さのないラムにトンカビーンのややスパイシーで薬草味のある甘さが加わり、クラフト酒のような香り。そこまでアルコールの香りはしませんが、薬草感が強いです。
    u.p

  7. 購入済みのお客様

    清潔感と包容力のある優しい香り。オトナの男性につけて欲しい!!

  8. 購入済みのお客様

    甘い香りかと想像したが、スモーキーで渋いおじさんのような香りがした。hk

レビューを追加

メールアドレスが公開されることはありません。



すべての検索結果