香水で体臭を消せる?!あなたの体臭に合う香水の選び方

「香水で体臭を隠せるのか?」「外国人のような独特な香水の香りは、体臭と混ざったものなのか?」香水と体臭に関して興味を持たれる方が多いようです。

ここでは、そもそも体臭とは何かを知ることから始めましょう!

あなたの肌質と体臭と相性抜群の香水を選ぶためのヒントもご紹介していきます♪

 

そもそも体臭とは?

手 体臭

体臭=汗の臭いと思われがちですが、本当のところ汗をエサとする雑菌が発するにおいです。

汗には老廃物が含まれるため、食生活・生活習慣などによって体臭も変化してきます。

外国人の体臭がキツイと言われるのは、肉類や乳製品など、動物性たんぱく質や動物性脂肪を良く食べることから汗に雑菌の大好物となる硫黄成分や、脂肪酸が含まれやすいからです。

次の体の部位で体臭が発生しやすいため、「体臭がキツイ!」という方はこまめにウエットティッシュなどで清潔にして、不快な体臭を抑えていきましょう。

 

体臭の出やすい箇所

  • 皮脂腺のある頭皮など
  • 皮膚表面の場所
  • わきの下や足の裏など汗腺の集中している箇所

 

香水で体臭を消せるのか?

男性 秘密 

そもそも香水は体臭を隠すために生まれた歴史を持ちますが、現代では入浴習慣は日常的なものです。

シャワー習慣が当たり前の現代では「外国人は体臭がきついから香水をつけている」と言うのは誤解でしかありません。

不快な体臭を消す目的で付けられる方は少なく、お化粧・身だしなみ・おしゃれ感覚で付ける方が多いのです。

香水で不快な体臭を消そうとすると体臭以上の香りをまとうことになり、体臭を一時的に隠せても、「香水がキツイ人」になってしまうことも…。

香水で体臭を消す・隠すという思考を変えて、まずは不快な体臭を緩和する対策を実践していきましょう。

不快な体臭がなくなったところで、ご自身の持つ体臭と肌質に合わせた香水を選択してみてください。

あなただけの独特の香りが楽しめますよ。

 

体臭がコンプレックスの場合は体臭改善から始めよう

女性 体質改善

体臭コンプレックスを改善!今すぐできる体臭対策をご紹介します。

 

お風呂でしっかりと体を洗う

胸や背中、脇の下、足の裏など汗腺・皮脂腺の多い箇所はにおいが出やすい箇所なので、念入りに洗いましょう!

就寝中も汗をかくため、汗かきの方の場合、朝に軽くシャワーを浴びるだけでも体臭緩和が目指せます。

 

頭皮をしっかり洗う

皮脂腺が多い箇所なので、臭いが強く出やすいです。

耳の後ろもにおいが蓄積しやすいので要注意。

美髪のためにも頭皮をしっかりと洗い、臭いの原因となる生乾きにならないようしっかりとブロ―をしましょう。

 

ストレスをためない

ストレスをためてしまうと、硫黄化合物のような特有の臭いがするガス(STチオジメタン)が発生することが分かっています。

「玉ねぎを腐らせたような臭い」とも言われ、決して良い体臭とは言えません。

心と体のストレスを適宜発散することが大切です。

 

アルコール・喫煙習慣に注意

アルコールや喫煙は体の中で加齢臭の原因となる過酸化脂肪質を増やします。

加齢臭が気になりだした方は、アルコールや喫煙を少しでも良いので抑えてみましょう!

 

1日2L以上のお水を飲もう

老廃物をしっかりと排出し、体をクリーンな状態にすることで体がから発する不快なにおいの軽減が目指せます。

 

脂っこい食事・お肉中心の生活を見直そう

脂っこい食事・お肉中心の食事・ファストフードなど野菜の少ない食生活は、過酸化脂肪質を増やしてしまいます。

野菜や果物を意識的に多く摂取していきたいですね。

 

加齢臭と相性のよい香水

ラベンダーの花と香

基本的に加齢臭など気になる体臭は、緩和された上で香水を使っていただくことをおすすめしますが、「加齢臭が少し気になる」「加齢臭がきつくならない程度に香水でカバーしたい」と言う方もいらっしゃいますよね。

加齢臭と混ざっても不快にならない香りの系統としては、シトラス系やラベンダー、ローズマリーなどのハーブ系が挙げられます。

逆にムスクやサンダルウッドの重た目の香りは、加齢臭を引き立たせるので選ばないようにしましょう。

 

自分の体臭に合う香水の選び方

香料の種類

どんなに無臭を心がけていても、生命活動をしている限り体臭は誰もが持つものです。

「友達と同じ香水をつけているのに、香りが違う気がする」

「使ってみたらイメージと違った」

「香りが長持ちしない」

という方は、体臭や肌と相性の悪い香水を選んでいるかもしれません…!

肌質と体臭になじむ、あなただけの心地良い香りを目指しましょう。

お肌のタイプ・体臭ごとに、相性の良い香水の選び方のヒントをご紹介します!

 

甘さのある肌タイプ

  • 甘い香水をかぐと酔ってしまう
  • メンズ向きのさっぱりとした香りと相性が良い気がする
  • 可愛い甘い香りが苦手、グルマン系の香りはイマイチ好きになれない
  • シトラス系の香りの持ちが悪い

 

もともと甘さのある体臭の持ち主なので、バニラやクリーミーなフルーツ系の甘さの香水を付けると香りが強く立ちすぎて、酔ってしまう傾向があります。

甘さのあるスキンタイプさんの場合、ウッディーやムスクなどメンズ・ユニセックス向きの香水が意外にもおすすめ!香りが中和してメンズがつけた場合とは違う、女性らしさのある香りを楽しめます。

ベルガモット・ライム・レモンなどみずみずしい香りもとても似合いますよ。

フローラルやフルーティ系も選択できますが、甘さ控えめのものにすると良いでしょう。

 

香りが残りやすい肌タイプ

  • ムスクやアンバーなどのアニマリック(動物性香料の香り)な香水をつけると、くどい気がする
  • コロンなど軽い香りでも、長時間持続する

メンズの香水やアニマリックの割合が強い香水を選択すると、派手な印象になりがちです。

すずらんやガーデニアなど白い花の香り、ウッディーかつ水や空気を感じさせる爽やかな印象の香りが似合います。

 

肌そのものの匂いが少ないタイプ

  • 香水・コロン色々試してみたけど、お肌になじむ気がしない
  • 香水・コロンを吹き付けた時の香りがずっと持続する

お肌そのものの匂いが少なく、香料に影響を与えにくいため、付けたての香りが持続しやすい傾向があります。

基本的にどんな香水をつけても不快な印象を与えないため、ご自身で「好きだな」と思える香水をどんどんお楽しみください。

 

外国人タイプ

  • 香りの変化がトップ・ミドル・ラストでかなり違ってくる
  • 温かみのある香りがしっくりする
  • 誰かのまねや口コミを参考に購入した香水が、ことごとく自分には合わない

外国人に似た体臭のタイプで、香りの変化のふり幅が大きいのが特徴です。

フルーティな甘い香り(フルーツやグルマン系)やシトラス系、スパイスの入った温かみのある香りなどがお似合いになります。

 

セレス(Celes)であなたにピッタリの香水が見つかる!

「気に入った香水が見つからない」「香水選びに失敗したくない」と言う方は、ぜひセレス(celes)のサービスをご活用ください。

セレス(celes)セレクトというサービスでは、プロの香水スタイリストがあなたの性格・生活習慣・好み・肌タイプなども考えながら、おすすめのミニ香水を5本チョイスしてお送りいたします。

「自分の体臭でこんな悩みがある」「重たい香りが好きだけど、きつく香りすぎてしまうのが悩み」など、お気軽にご相談・お問合せくださいませ。

日本では未発売の香水をはじめ、なかなか手に入らない限定品の香水なども独自のルートで買い付けしているため、あなただけの香りときっと出会えます♪

皆さまからのご相談・ご注文を心よりお待ちしております。

すべての検索結果