サマーキャンペーン中🌊 5000円以上のご購入で
夏の香水ガチャを1本プレゼント (8月31日まで)
使いやすさで選ぶ!香水のボトル(スプレー・ロールオン・スティック)の違い – セレス

使いやすさで選ぶ!香水のボトル(スプレー・ロールオン・スティック)の違い

香水には、コロン・オードトワレ・パルファンというように香料の濃度別に種類があり、それによって香りの強弱が変わってきます。
ですが、香りの強弱を左右するのは、それだけではありません。
ボトルによっても香り方が変わってくるので、あなたのライフスタイルに合わせて香水ボトルを入れ替えたり、香水を購入する際の着眼点にしてみたりするのもおすすめです。

この記事では、スプレー・ロールオン・スティックタイプの香水のボトルに着目して、それぞれの使いやすいシーンや、メリット・デメリットについてご紹介していきます。

 

 

スプレー

ミスト状の香水を一度に広範囲につけることができます。
ムラなく噴射されるため、全体にふんわりと広がるような香り立ちが特徴です。
また噴射される量が多いため、香料が少なめのコロンやオードトワレなどを使用する際におすすめです。
香りが飛びやすい柑橘系やシャボン系の香水で使うと、香りが長持ちしやすいです。
スプレータイプなので、手の届きにくいくるぶしなどの部位にもつけやすく、つける場所を選びません。

 

メリット:
・ふんわりと香るため香水本来の調香を全身で楽しめる
・広範囲に使用できる

 

デメリット:
・量の調整が難しい
・香りの飛びやすい香水だと揮発しやすくなる

 

 

ロールオン

先端に香水のついている球がついていて、この球を転がして香水を塗りこんでいくタイプです。
ピンポイントで塗るため、香り立ちは控えめに感じられるでしょう。
香りを周りにあまり気付かれないように1人で楽しみたいときや控えめに香らせたいとき、またオードパルファムなど少量でも強く香る香水には、量の調整が簡単なロールオンタイプがおすすめです。
スプレータイプに比べると香水が広がらないので、サッと取り出してつけ直すときにも便利ですよ。このようにピンポイントでつけられるため、手に香水が付着しにくいのもメリットです。

 

メリット:
・香り立ちが控えめ
・香水が広がらないのでつけ直しの際に場所を選ばない
・手に香水がつかない

 

デメリット:
・コロン・オーデコロンなど香水の種類によっては香り立ちがいまひとつになる可能性も
・つけられる場所が手の届く範囲だけになる

 

 

スティック

画像出典:FITS online store

固形状にした香水を繰り出して、直接塗りこむアイテムです。
ロールオンタイプと同じく、手を汚さずに使用できます。
練香水とほぼ同じで香料の配合量は少ないため、香り方は控えめで持続時間は数時間になります。
自分ひとりで香りを楽しみたい方、リフレッシュ時にほどよくアロマ感覚で香りを楽しみたい方におすすめです。

 

メリット:
・香り立ちが控えめ

 

デメリット:
・塗った箇所のベタツキが気になる場合も
・香りの持続時間が短い
・手の届かない箇所や広範囲の使用には向かない

 

 

アトマイザーに入れてみるのも手

「お気に入りの香水がスプレータイプ/ロールオンタイプでしか販売されていない!」

そんなときには、アトマイザーを活用してはいかがでしょうか? 数カ月で使い切れるミニボトルに香水を移せるため持ち運びにも便利ですし、香水本体のフタの開け閉めを頻繁にする必要がなくなるので香水の劣化も防げます。

 

・Pinkiou/ロールオンボトル

画像出典:アマゾン

豊富なカラー展開に、5mLと持ち運びにも丁度いいサイズ感です。

 

・生活の木 茶色遮光ガラスロールオンボトル 7ml (2本セット)

画像出典:アマゾン

遮光ガラスを使用しているので、香水の品質をしっかりキープできます。

 

・Louischanzl 香水噴霧器 MSMOOMU190004

画像出典:アマゾン

レザー調のデザインがシックで上品。香水ボトルを本体にしまうので、香水の劣化も防げます。
ボトルを複数購入すれば、その日の気分やシーンに合わせて簡単に使い分けられます。

 

・Quick Atomizer プシュ式Asanana-17001

画像出典:アマゾン

シンプルで手になじみやすいデザイン。こちらも香水ボトルを本体にしまうので、香水の劣化も防げます。

 

ネット香水専門店Celesでは、100回プッシュの香水を初回ご購入の方全員に、クイックアトマイザー本体&ボトル(1,080円相当)をプレゼントしております。
その日の気分に合わせて簡単に中身を入れ替えられるので、お客様から大変ご好評をいただいております!
<<<Myセレクトから香水を購入!

 

 

まとめ

いろいろなタイプの香水が販売されていますが、一番大切なのは自分の生活パターンや香水を使いたいシーンに応じて、どれなら使いやすいかを考えることです。
どの香水ボトルにも長所と短所があるので、特徴を見極めて、上手に使い分けてみてくださいね!

 

banner myselect

 

すべての検索結果