サマーキャンペーン中🌊 5000円以上のご購入で
夏の香水ガチャを1本プレゼント (8月31日まで)
プロの香水スタイリスト厳選! 20代におすすめの香水ブランドランキングトップ10 – セレス

プロの香水スタイリスト厳選! 20代におすすめの香水ブランドランキングトップ10

「10代の頃からずっと同じ香水を使っている」という方も多いのではないでしょうか?
しかし、年代や利用シーンから離れた雰囲気の香水を選んでしまうと、たとえ素敵な装いをしてもチグハグな印象を与えてしまうかもしれません。
学生から新社会人、社会人生活に慣れてきた20代後半と、ライフスタイルが大きく変化する年代であればなおさら、ライフステージごとに相応しい香水を選びたいものですよね。

この記事では、20代のレディース・メンズにマッチする香水選びのコツと、プロの香水スタイリストイチオシの香水ブランドをご紹介していきます。

  • ビジネスシーンにもマッチしつつ、若年層ならではのフレッシュさが感じられる香水を探している
  • ライフステージに合った香水を新調したい

という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

20代の香水はこう選ぶ!

20代ならではの利用シーンや、年代との相性も抑えた香水の選び方をご紹介します。

 

20代レディースに合う香水は?

20代の女性に似合うのは、フェミニンな色っぽさ+清楚さを演出できる香りです。
10代らしいフルーティ系の甘い香水は少し幼い感じがしますし、逆に華やかでエレガントすぎる大人っぽい香水はまだ早いと感じがちな20代。
そんな20代の女性には、フェミニンな大人っぽさと清楚さを感じさせる香りがぴったりです。
10代の頃と同じようにシンプルな石鹸の香りや甘いフルーツやグルマン系の香りも使えますが、より大人っぽい香料を配合した商品をチョイスすることで知的で魅力的な雰囲気を演出できます。

たとえば、フローラルの中でもローズ・ジャスミン・リリーなどが入っている香りは、知的で大人っぽいフェミニンな印象を与えるでしょう。
甘さが少し欲しい方は、フローラルにフルーティー要素の混ざった香りだと、可愛らしさがアップしますよ。
カッコいい雰囲気を出したい方には、ウッディ系の香水もおすすめです。

 

20代メンズに合う香水は?

20代前半の学生であれば、学生の間は学校生活とプライベートで同じ香りを使う人も多いですが、ビジネスの場においてスウィートな香り・主張が強い香りなどは場に相応しくないことも。
社会人の20代男性であれば、ビジネス用とプライベートでは香水を分けるといいでしょう。
ビジネスシーンでは、20代前半であればグレープフルーツやオレンジ、レモンやライムなどの柑橘系、ほんのりと香るシャボン系、ジャスミンやゼラニウムなどのハーブ系の香りも若々しさとさっぱりとした印象を与えるので使いやすいです。

20代後半になると、フレッシュなイメージと落ち着いた上品さを感じさせるフゼア系や、木々や雄大な自然を感じさせてくれるウッディ系もおすすめです。
プライベートでは基本的に好きな系統の香りで問題ありませんが、石けんや紅茶のようにシンプルな香りは若々しく、清潔感もあって、どこに行っても好印象を与えるでしょう。
他にもグリーン系のフローラルであれば好感を持たれやすいですし、少し大人っぽく温かみを感じさせるムスク系も人気が高いです。
ここぞというデートシーンでは、アンバー・バニラなどのオリエンタル系で大人の色気を演出してみるのもいいですね。普段とは違うギャップで相手の心を掴めるかもしれません。

 

 

ちょっとずつ試したいなら「香水の量り売り」がおすすめ!

10代の頃とは違う、ワンランク上の香水となると、香水のお値段もそれなりになってきます。
とはいえ自由に使えるお金もまだ少ないのが20代。少しずついろいろなブランドの商品を試せたり、手に入れられたりすると嬉しいものですよね。
ネット香水専門店Celesでは、エルメスやシャネル、クロエなどのハイブランドをはじめ、ジョーマローン・ディップティック・クリード・ゲランなど世界中のメゾンフレグランスの香水を中心に800種以上の香水を取りそろえています。

お好きな香水をお好きな容量でご購入いただけるので、今気になるトレンドの香水を試すもあり、自分の定番香水を見つけるのもあり!
香水選びにお困りの際には、プロの香水スタイリストが香水5本をお選びしてお届けする「Celesセレクト」で、あなたにピッタリの香水に出会えます。
まずはサイトをチェックしてみてくださいね♪

 

 

香水スタイリストイチオシ! 20代メンズにおすすめの香水ブランド

Jo Malone – Blackberry & Bay
(ジョーマローン – ブラックベリー & ベイ)

イギリス発。創的な香りと英国スタイルを象徴するブランド。異なった香りを重ねづけする「コンバイニング」を楽しめるのが特徴です。
ローレルを摘み取ったときの香りと微かな甘すぎないベリーの香り。
トップは柑橘系・ミドルに爽やかなグリーンミスト・ラストにフルーティーな甘さといった調香で、ユニセックスに使えます。

Jo Malone – Blackberry & Bay(ジョーマローン – ブラックベリー & ベイ)を0円から試す→

 

・・・

 

Diptyque - Do Son
(ディプティック - ドソン)

フランス発、ユニセックス&ファッショナブルな香りを得意とするブランドです。
チュベローズとジャスミン香る、生花店のような青々しくフレッシュなフローラルを楽しめます。

Diptyque - Do Son(ディプティック - ドソン)を0円から試す→

 

・・・

 

Aesop – Hwyl
(イソップ – ヒュイル)

オーストラリア発、日本の森林・地中海・マラケシュ着想の香りなど、アロマ的なリラックスできる香水が揃うブランドです。
日本古代の森林をイメージした香り。
ずっしり重力を感じるスモーキーノートから、サイプレス、フランキンセンスなどの新緑の香りへ。

Aesop – Hwyl(イソップ – ヒュイル)を0円から試す→

 

・・・

 

Apothia – IF
(アポーシア – イフ)

“L.A.のラグジュアリーライフの1ページを香りで表現する”をコンセプトに掲げ、ロン・ロビンソンが2001年に創立したフレグランスブランドです。
ベルガモット、ゆず、グレープフルーツの3種類の柑橘系にフリージアと白クチナシのブーケの香りをブレンド。
自然に中から溢れてくるような香りなので、「THEケミカルな香水!」といった香りが苦手な方におすすめです。

Apothia – IF(アポーシア – イフ)を0円から試す→

 

・・・

 

Loewe – 001 Man
(ロエベ – 001マン)

スペイン発のラグジュアリーブランド。
大人っぽく、上質な香りを得意とします。
アロマティック・ウッディー・ムスキーの香調がベースとなり、 シーンを選ばず使いやすいです。

Loewe – 001 Man(ロエベ – 001マン)を0円から試す→

 

・・・

 

Acqua Di Parma – Arancia di Capri
(アクア ディ パルマ – アランチャ ディ カプリ)

イタリア・パルマで天然香料のみを使用して創られたメゾンブランドです。
オレンジ、マンダリン、レモンなど、爽やかなシトラスノートがお好みの方にイチオシ!

Acqua Di Parma – Arancia di Capri(アクア ディ パルマ – アランチャ ディ カプリ)を0円から試す→

 

・・・

 

Miller Harris – Tea Tonique
(ミラーハリス – ティー トニック)

ロンドン発のメゾンフレグランスブランド。
天然香料を贅沢も使用し、年代世代を問わずに愛される香水をラインナップしています。
野花を思わせる、青みを感じるハーブティーの香り。

Miller Harris – Tea Tonique(ミラーハリス – ティー トニック)を0円から試す→

 

・・・

 

Clean – Warm Cotton
(クリーン – ウォームコットン)

身近な「石鹸」から着想を得た、シャボンが香る香水を得意とするフレグランスブランドです。
洗い立てのコットンの爽やかさと、ふんわりとした肌触りを思わせる、柔らかな石鹸の香りで、クリーンの香水の中でも定番人気のアイテムです。

Clean – Warm Cotton(クリーン – ウォームコットン)を0円から試す→

 

・・・

 

Hermes – Un Jardin en Mediterranee
(エルメス – 地中海の庭)

トップは複雑な葉巻のようなエルメスらしい上品な香り。
時間経過とともに地中海を想像させる複雑な柑橘系のような香りへと変わります。

Hermes – Un Jardin en Mediterranee(エルメス – 地中海の庭)を0円から試す→

 

・・・

 

BULY – Lichen d’Ecosse
(ビュリー – リケン・デコス)

パリ発、昔からの職人技やレシピを受け継ぎ、ヨーロッパを中心に1世紀以上も支持され続けているコスメブランド。
雨上がりの森のような、落ち着きのあるすっきりとした香り。

BULY – Lichen d’Ecosse(ビュリー – リケン・デコス)を0円から試す→

 

 

香水スタイリスト一押し!20代レディースにおすすめの香水ブランド

Maison Margiela – Lazy Sunday Morning
(メゾン マルジェラ – レイジー サンデー モーニング)

パリ発のファッションブランド。
“香りの記憶”をコンセプトに、図書館、理髪店、フラワーマーケットなど日常のシーンを香りで表現した香水が話題です。
キリっとした、クセの少ない爽やかなホワイトムスクの香り。メゾンマルジェラの定番香水です。

Maison Margiela – Lazy Sunday Morning(メゾン マルジェラ – レイジー サンデー モーニング)を0円から試す→

 

・・・

 

Jo Malone – Nectarine Blossom & Honey
(ジョーマローン – ネクタリン ブロッサム & ハニー)

イギリス発創的な香りと英国スタイルを象徴するブランド。異なった香りを重ねづけする「コンバイニング」が楽しめるのが特徴です。
熟した桃に蜂蜜をかけたような、甘くフルーティーな香りを楽しめます。

Jo Malone – Nectarine Blossom & Honey(ジョーマローン – ネクタリン ブロッサム & ハニー)を0円から試す→

 

・・・

 

Yves Saint Laurent − Mon Paris
(イヴ・サンローラン − モン パリ)

ラグジュアリーさはもちろん、シックでセクシーなスタイルを特徴とするフランス発のラグジュアリーブランド。
甘酸っぱくてフルーティーな、重ためのベリーの香り。若々しさの中に色っぽさも感じさせます。

Yves Saint Laurent − Mon Paris(イヴ・サンローラン − モン パリ)を0円から試す→

 

・・・

 

Roger&Gallet - Extrait de Cologne The Fantaisie
(ロジェガレ - エクストレドコロン テファンタジー)

フランス・パリ生まれの老舗フレグランスブランド。
ストレート紅茶にシュガーを入れたような、甘くガーリーな香り。

Roger&Gallet - Extrait de Cologne The Fantaisie(ロジェガレ - エクストレドコロン テファンタジー)を0円から試す→

 

・・・

 

Lanvin – A Girl in Capri
(ランバン – ア ガール イン カプリ)

パリ発のファッションブランド。
フローラルを基調としたフェミニンな香りを得意とします。
柑橘系と紅茶の香りから、石鹸のような清潔感のある香りの中にスパイシーな香りへ。
夏にピッタリです。

Lanvin – A Girl in Capri(ランバン – ア ガール イン カプリ)を0円から試す→

・・・

 

Dawn Spencer Hurwitz – d’Anjou
(ドーン スペンサー ドゥ・アンジュ)

香りスタイリストでディレクターの杏喜子さん、天然香料とハンドメイドに精通した米国コロラド州ボルダー在住の調香師ドーン氏が手がける、日本人女性のためのナチュラルフレグランスブランド。
洋ナシ香る軽やかな甘さのフルーティー。ベビーパウダーのようなしっかりした甘さも感じさせます。

Dawn Spencer Hurwitz – d’Anjou(ドーン スペンサー ドゥ・アンジュ)を0円から試す→

 

・・・

 

Chanel – Chance Eau Tendre
(シャネル – チャンス オータンドゥル)

甘くフルーティーな花梨に、グレープフルーツ。ヒヤシンスとジャスミン。アイリスとムスクのハーモニーが優しく包み込むようなフローラルフルーティー。
上品で優しく華のある、Chenelの人気香水です。

Chanel – Chance Eau Tendre(シャネル – チャンス オータンドゥル)を0円から試す→

 

・・・

 

Miu Miu – Miu Miu
(ミュウミュウ – ミュウミュウ)

「BAD GIRL」をコンセプトに、キュートで、上質なアイテムが得意なファッションブランド。
若い世代の女性から高い支持を集めています。
クリーンで爽やかなスズランに青空のイメージそのもの、甘酸っぱく透明感のある香りを楽しめます。

Miu Miu – Miu Miu(ミュウミュウ – ミュウミュウ)を0円から試す→

 

・・・

 

Tom Ford – Lost Cherry
(トムフォード – ロスト チェリー)

NY発、ラグジュアリーブランド。
「タフでセクシーであるべき」とランドコンセプトの元、ラグジュアリーでありながらクラシカルな気品あふれるアイテムに定評があります。
まろやかなバニラのような濃厚な甘さに、芳醇な洋酒に浸したチェリーが香る、オトナ小悪魔な香り。

Tom Ford – Lost Cherry(トムフォード – ロスト チェリー)を0円から試す→

 

・・・

 

Byredo – Lil Fleur
(バイレード – リル フルール)

ストックホルム発のフレグランスメゾンです。
故郷や自身の思い出と言った「記憶の香り」をブランドのテーマに、上品で独創的な香水を揃えています。
ティーンエイジャーの女性の複雑さ”を表現する「LIL FLEUR(リル・フルール)」は、ティーンならではの複雑さ、感情の起伏、期待などをダイナミックに表現した香水です。
カシスの情熱から、ダマスクローズとレザーで大人の女性に。ラストにはアンバーグリスやブロンズウッドの包み込まれるようなやさしさを感じさせる香りに。
少女から大人の女性への心の変化を丁寧に表現した、エモーショナルな作品に仕上がっています。

Byredo – Lil Fleur(バイレード – リル フルール)を0円から試す→

 

・・・

 

気になる香水は見つかりましたか?
Celesの“Myセレクト”では、お好きな香水をお好きな容量でご購入いただけます。
小さい容量から、香水をお気軽にお試しくださいね。
香りの提案を通して、より充実した毎日の手伝いができれば幸いです!

 

banner myselect

 

すべての検索結果